menu
恵比寿南一プレーパーク(仮称)

自分の責任で自由に遊ぶ

プレーパーク
ってね!
プレーパーク
ってね!
お知らせ
お知らせ
開園情報
公園にある施設
開園情報
公園にある施設
ストーリー
ストーリー
行きかた
行きかた
自分の五感でいろいろ感じながら、自分のやってみたいことみつけて自由に遊ぶ場所それが恵比寿のプレーパークです
自分の五感でいろいろ感じながら、自分のやってみたいことみつけて自由に遊ぶ場所それが恵比寿のプレーパークです

プレーパークってね!

写真

恵比寿のプレーパークが目指すこと

「渋谷の遊び場を考える会」(渋あそ)の願いは、子どもたちがいきいきのびのびと育っていく事です。

写真

プレーパークで
大切にしていること

時間と制約の無い遊びの中から子どもは自分に向きあい、想像力を発揮して、チャレンジして、創造力を身につけていきます。

それは、自ら生きようとする意欲と、自らを認めるとっても大事な生きる源になっていくのです。

プレーリーダーとは

子どものやってみたい気持ちは、心が動くことが大事です。

何かを見つけて 刺激を受けて心が動いて やってみたい!が発動するのです。

そこで登場するのが、プレーリーダーです。

プレーパークからのお知らせ

オープニングセレモニー

2022年9月1日(木)プレーパークオープンの日の午前は雷と雨のスタート?!と思われましたが、無事に雨も上がり…

なまえがないプレーパーク!?

9月1日(木)恵比寿に新しいプレーパークがオープンします。このプレーパークにはまだ名前がありません。子どもたち…

ストーリー
“2005年10月6日”

かけづか冒険遊び場ポスター
“2005年10月6日” かけづか冒険遊び場ポスター

渋谷区立の小中学校が二期制となった2005年10月、新たにできた秋休みに「かけづか冒険遊び場」がオープンしました。

場所は加計塚小学校の体育館跡地

住宅と崖に囲まれた、柔らかな土はたっぷり草ぼうぼうのまさに秘密基地にはうってつけの場所でした。 すでに開園していた西原の「せせらぎ冒険遊び場」や代々木の「渋谷はるのおがわプレーパーク」を参考に秋、冬、春、夏休みに2~3日ずつのイベントとして行っていました。

開園情報
公園にある施設

開園情報
写真
  • 開園中はプレーリーダーがいます
  • 雨でも雪でも開園しています
  • 開園時間は午前10時〜午後5時
  • 木曜日と金曜日の2日間がお休みです
  • 休園日が祝日の場合、開園することがあります
  • 夏休みと冬休みがあります(各一週間程度)
イラスト
公園にある施設
写真

渋谷区立恵比寿南一公園にある施設

  • 多目的スペース(ネット内)
  • カフェ 
  • トイレ(ベビーベッドあり)  
イラスト
イラスト
イラスト
行き方
イラスト
  • 山手線の線路を挟んで恵比寿ガーデンプレイスに並んでいる渋谷区立恵比寿南一公園の中にあります
  • JR山の手線恵比寿駅東口から恵比寿スカイウォークを使って6分くらい (ホームから改札口にエスカレーター有り・エレベーター無し)
  • 渋谷区コミュニティバス・ハチ公バス 恵比寿・代官山循環「夕やけこやけルート」21番恵比寿ガーデンプレイス下車 徒歩2分
pagetop